フェロー

精密工学会フェロー制度の導入について

フェロー制は,海外では各種学協会等において早くから導入され知られているところです.精密工学会でも平成16年度からフェロー制度の導入について理事会において審議してきましたが,このたび平成17年11月の理事会において同制度の導入が決定されました.本学会においては,精密工学分野における学術活動,実用化技術開発,および本学会の発展に顕著な業績を示した会員を顕彰することにより精密工学分野や本学会の活性化,国際化に資することを目的に,「精密工学会フェロー制度」を設け,平成18年度より実施することとなりました.フェローに認定されるには,上記業績はもちろん,精密工学分野を先導し若手研究者・技術者の目標となる代表的会員たるべきことを自覚し,併せて本学会の諸活動への積極的参画により本学会の目的達成に努力することが期待されます.

本学会フェローは,本学会内に設けられた選考委員会において毎年選考され,理事会の承認をもって通常総会の場で認定されることになります.

PAGETOP
Copyright ©, The Japan Society for Precision Engineering, All Rights reserved.