北陸信越支部 支部だより

  • ここでは,過去にメールマガジンで配信いたしました「支部だより」を転載しております.
  • 執筆者のご所属は配信当時のものです.

2019年5月24日配信

北陸信越支部の活動状況についてご紹介します.

北陸信越支部では,支部を構成する5県(石川,富山,長野,新潟,福井)がそれぞれ特別講演会/ワークショップや講習会を開催しています.毎年開催されている長野での善光寺バレー研究成果報告会をはじめ,今年度も精密工学に関連する多数の企画が予定されておりますので,皆様のご参加をお待ちしております.

北陸信越支部学術講演会においては,多数の会員に参加いただいており,支部会員および学生会員の研究成果の報告の場というだけでなく,情報交換・交流の場を担っております.学生の登壇者も多く,若手研究者の活躍の場としても重要な役割を果たしています.2018年度は11月10日に信州大学工学部において支部学術講演会が開催され,46件の発表の中から若手の優秀発表者の8件にベストプレゼンテーション賞が授与されました.また特別講演会においては,賛助会員企業であるセイコーエプソン(株),(株)ハーモニック・ドライブ・システムズの2社に講演をいただきました.2017年度支部奨励賞および2018年度技術賞の受賞式も行われ,3名の若手研究者の研究業績と2社の技術業績が表彰されました.このように,支部ではさまざまな研究・技術開発に対して表彰を行っておりますので,みなさまの研究の励みとなればと思います.来年度の支部講演会におきましても,会員のみなさまの積極的な参加をお願い申し上げます.

北陸信越支部の特別講演会や学術講演会,支部賞の情報は支部HPにて都度掲載いたしておりますので,ぜひご覧ください.会員の皆様の講演申込・参加をお待ちしております.
http://hoku-shin.jspe.or.jp/

これからも,北陸信越支部は会員の皆様への様々な企画や奨励を行ってまいりますので,ご協力・ご参加をお願い申し上げます.

執 筆 : 林 晃生 ( 金沢工業大学 )
PAGETOP
Copyright ©, The Japan Society for Precision Engineering, All Rights reserved.