北海道支部 支部だより

  • ここでは,過去にメールマガジンで配信いたしました「支部だより」を転載しております.
  • 執筆者のご所属は配信当時のものです.

2016年5月25日配信

北海道支部の活動近況についてご紹介いたします.

本支部は,広大な北海道に散らばる会員のための主要な取り組みとして,支部主催の
学術講演会を活性化させることを重要視しています.学術講演会は,例年8月下旬から
9月上旬に実施されます.北海道内の大学・高専が立地する各都市を巡回する形式で
行っており,支部会員相互の懇親と学生会員発表の場,地場の企業との交流の場とし
ての役割を果たしています.今年度は8月29日(土)に千歳科学技術大学で開催されま
した.3年目の取り組みとなる全講演ポスター発表も定着してきており,全体で53件
の発表が行われ,学生同士が熱い議論を戦わせる場面も見られました.地域企業の優
れた技術を紹介する場として,ランチョンセミナーを実施していることも本講演会の
特長の一つです.今年度は賛助会員1社((株)AIS北海道),非賛助会員3社が参加し
ました.学生40名を含む70名がランチョンセミナーに参加し,企業と学生との効果的
な交流の場となりました.また,学生を対象としたベストプレゼンテーション賞や
CGコンテスト優秀賞,企業の研究を対象とした技術賞,支部活性化貢献賞などの審査
・表彰も行っています.特にベストプレゼンテーション賞の上位者には春季全国大会
参加への旅費支援を実施しており,今年度は2016年春季大会に7名の学生を派遣しま
した.支部学術講演会の前日には,地域の企業などの見学会を実施することが通例と
なっています.今年度は(株)ダイナックス苫小牧工場およびJファーム苫小牧(株)の
工場見学会が8月28日(金)に開催されました.

平成28年度の支部学術講演会は,8月27日(土)に旭川市大雪クリスタルホールにおい
て開催される予定です.

また本支部では,2018年の秋季大会開催に向けての準備を進めております.開催地は,今年度北海道新幹線が開通した函館市となる予定です.

多くの皆様のご参加をお待ちしております.

執 筆 : 三谷 篤史 ( 札幌市立大学 )
PAGETOP
Copyright ©, The Japan Society for Precision Engineering, All Rights reserved.