中国四国支部 支部だより

  • ここでは,過去にメールマガジンで配信いたしました「支部だより」を転載しております.
  • 執筆者のご所属は配信当時のものです.

2017年5月25日配信

中国四国支部の2015年度~2017年度の活動状況について紹介させていただきます.

例年の事業としまして,3月にワークピア広島において技術賞贈賞式・受賞講演,特別講演会を開催しております.技術賞として,2015年度はマツダ(株),タツモ(株),2016年度は(株)インタフェース,2017年度は(株)瀧澤鉄工所「非円形加工装置の開発(立型ピストン加工機TPS-V1000)」に対して贈賞されました.また,特別講演を2015年度は精密工学会会長 長江 昭充 氏,2016年度はマツダ(株)前田育男氏より賜り,2017年度は精密工学会副会長 高増 潔 氏より「絶対距離測定の高精度化と応用-長さのトレーサビリティからパルス干渉計測へ-」と題した特別講演を賜りました.

恒例となりました中四国地域の学生を対象とした当該地域企業様の先端技術をご紹介するセミナー「学生のための精密工学セミナー」を2017年度は,9月7日(木)に安田工業(株)(岡山県)にて開催を予定しております.精密工学の理解,企業・業界研究,企業アピールなど有意義な交流の場となるものと期待しております.多くの皆様のご参加をよろしくお願い申し上げます.

支部関連の国際学術交流活動として,2017年11月13日(月)~11月17日(金)の日程で,The 9th International Conference on Leading Edge Manufacturing in 21st Century(LEM21)が「国際平和文化都市ひろしま」の拠点施設である広島国際会議場で開催されます.実施に当たり実行委員長の山田啓司先生(広島大学)を中心に多くの関係各位と準備を進めております.多数の皆様のご参加をお待ちしております.

併せて,今後も中国四国支部の事業に対する皆様のご参加とご協力のほど,どうぞよろしくお願い申し上げます.

執 筆 : 桑野 亮一 ( 広島工業大学 )
PAGETOP
Copyright ©, The Japan Society for Precision Engineering, All Rights reserved.